夢の話。

私、どんだけ兄様(カナード)が好きなんだろう(←今更)

夢に出てきました。

しかも喋った。

 私、 兄 様 と 会 話 し た 。

ちょっ…!!!(続きからドウゾ)


ホントね、どんだけ好きなんだろうね!ヽ(‘ ∇‘ )ノ
けど基本的に、アニメキャラとか夢に出てきても、自分が喋ったことはなかった。
なんかこう、遠くから見てる感じで。
今日みたいのは初めてだったな…。

髪の長さからして、あの兄様は砂漠編と本編の間くらいの年齢っぽい。
…16くらいか?あれ?キラってアニメで何歳だったっけ?(すでにうろ覚え)
たぶん、殺し屋とか傭兵とか、そういう物騒な職業だった。
いや、それは元からか。

…あ。

そういえば私、兄様の髪の毛触った。

すっごい気になって、触ってみたくて、聞いたら「別に」みたいなこと言われたから、遠慮なく触ってみたんだ(爆)
いわゆる猫っ毛ほど柔らかくはなかった。

…!!!(思わず机を叩く)

もうね、どんだけ妄想力強いんだろうね!!(ちょう今更)

残念ながら、無情な目覚ましで夢は覚めてしまいましたが(よくあるオチ)
朝起きて認識した瞬間、私はどんだけ兄様が好きなんだと自問した。
結論として、その自問が無意味なんだと(…)

基本的に一定以上ハマった二次元ものって、1度は夢に出るのですが。
どうもせっつーたちはまだ出てないような気がする。
うーん。
悩む必要性も皆無なんですけどね(もういいから)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。